京石174の地元スポット紹介

近隣の好きな観光名所やおいしい飲食店をにブログで紹介したいと思っています。

武蔵関公園を散歩

武蔵関公園とは

 

武蔵関公園:練馬区公式ホームページ

 

西東京市の東の市の境から練馬区にある公園です。

西武新宿線武蔵関南口から商店街を歩いて行くか、
東伏見駅南口にあるアイススケート場、
アイスアリーナの南側の通りをまっすぐ進んだ先にあります。

入場料無料、ボート利用は有料になっています。

 

公園の真ん中は池でアイスアリーナを降りた先にボート乗り場があります。

4月の時期は、ボートから綺麗な桜が見れる公園として、
ちょっとしたお花見スポットとして知られています。

 

また、シートを敷いてちょっとした宴席程度なら、

やってもOKなルールになっているようで、

多くの花見客の方が桜を楽しんでいました。

 

東伏見駅側の先から水が湧き出していて、そこは人が手入れをしていません。

橋等も一切ない、人が入れない離れ小島的な場所があり、

そこのお花は桜だけでなく色々な花はとても神秘的に写ります。

今年も多くのカメラマンの方が撮影に来ていました。

 

f:id:kyogoku174:20170420132340j:plain

 

 

鯉の病気?

 

池の中にはたくさんの鯉がいて、ちょっと釣りをしたくなるのですが、

かつては一部の場所では釣りOKだったこの場所も全面禁止となってしまいました。

 

理由は「鯉ヘルペス」です。鯉ヘルペスとは鯉だけに感染する病気で、

確実に感染すると死んでしまうと言われています。

(食べたりしても人には影響はないそうです)

 

元気に泳いでる印象が強いため、

確実に鯉が死ぬ病気がある池だなんて信じられなかったのですが、

主に鯉から鯉に感染すると言われており、武蔵関公園でもこの病気が見つかったため、

感染拡大の阻止のために釣りの全面禁止となりました。

 

 

ウォーキングに最適

 

それなりに舗装もされており、見晴らしも良く、

運動がてらの散歩にとてもいい場所だと思います。何より無料ですし。

お近くの方は気晴らしに行ってみるのも良いと思います。