京石174の地元スポット紹介

近隣の好きな観光名所やおいしい飲食店をにブログで紹介したいと思っています。

西東京市役所田無庁舎は駅近

かつて、西東京市保谷市田無市にわかれており、

21世紀になり2001年に西東京市が合併して誕生しました。

その時に、どちらの庁舎をメインにした方が良いか、考えられたそうで、

最終的に田無庁舎が選ばれたそうです。

現在、西東京行政の主な事はこちらで行っているそうです。

保谷庁舎は主に催しものを行う会場として利用される事が多いです)

 

 

www.mapion.co.jp

 

あまり、一般の方には関係ありませんが、市長室も田無庁舎にあるようです。

 

やはり一番の理由は田無駅に近いからで、

西武新宿駅田無駅を南口に降りて、数分で着くため利便性が良いです。

 

中は細分化されていて、行政の機能として、住民票の写しや、

税金の相談などもあるのですが、市役所内食堂や購買があり、

大型図書館や、きらっとと言うスポーツ施設がほぼ隣の隣接する形で建っている、

比較的大きな建物になっています。

 

基本的に開放されており、購買や市役所内食堂は誰でも利用できます。

 

食べログにも食堂は紹介されています。

https://tabelog.com/tokyo/A1328/A132801/13164902/dtlrvwlst/B41044230/

市役所の食堂なので夕方には閉まり、原則お昼までのみ、アルコール提供なし、

土日祝日は全てお休みとちょっと使いにくい側面はあるのですが、

とても安く、しかも飲み放題のドリンクバーや食べ放題の品もあるので、

安くいっぱいお腹を膨らませたい時は結構お勧めです。

味も結構良かったです。

 

きらっとは利用したことはありませんが、

原則事前に登録すれば誰でも運動等させてくれるそうです。

ただし、利用料金の差が生じていたり、優先順位は勿論やや下がるようです。

 

 

図書館に関しては借りるのには制限があり、

https://www.library.city.nishitokyo.lg.jp/contents?2&pid=20

原則市民と近隣の市の方だけのようです。館内での閲覧は自由で、

結構自由な雰囲気でライトノベルなども借りる事ができるようです。

最近の公共図書館はすごいですね。

 

各市の庁舎もたまに足を運んでみると、結構面白いものがあって、

楽しいと感じました。